ペーパードライバー.jp お問合わせはコチラ
ペーパードライバー スクール 福岡・北九州を中心に広島 熊本 山口 大分 佐賀まで教習。ペーパードライバーの方、必見!

ペーパードライバー向け?お車紹介

新型マーチ・・試乗して来ました!

2010-08-24

新型マーチの試乗、行って参りました!

p8080546.JPG

試乗を終えた第一印象は、
「これで、いいんだ(ガッテン!)」って感じでしょうか。

値段は安くて、燃費も良い。
街中で、日常の足として使用する分には、最適の車かなと思いました。

でも何かがイケてない・・・
そう、ハンドルやエアコンスイッチ周辺、いわゆるインパネと言われるところやドアノブ周辺が、殺風景。営業車並みに可愛くない。

p8080547.JPG

おそらくこの辺は、エコカー減税が終了後に改善し、
特別仕様車として、可愛くしてくるのではないかと思われます。

このマーチの売りは、なんといっても「アイドリングストップ」という
停車時に自動でエンジンが停止するシステム。

12X以上のグレードで標準装備となり、燃費は実にリッター26舛謀達!

そして実際に運転して、この「アイドリングストップシステム」を経験したところ、

最初は、その作動の音が気になります。
発進のたびにエンジンの始動音(セルモータ)がキュルキュルとなります。
そして、その制御の不自然さ、特に右折待ち時などすぐにブレーキからアクセルに足を乗せ変えたい時などに不安感を感じます。

が、15分も走れば、その音、その感覚には慣れてしまいました。
問題ありません(笑)

シンプルなシステムで、ハイブリッド車みたいに希少金属等の贅沢素材を使用することなく(だから安い)、日産の制御技術とアイデアだけで、燃費を稼いでいるのですから、逆にすごく評価しなければなりません。

室内空間について

運転席に座ってみると、着座位置が旧モデルより上がっている事に気づきます。
ペーパードライバーさん、特に小柄な女性には、車両の見切りが良く運転がしやすく感じられます。

後部座席に関しては、旧モデルより足元に余裕があるとの事でしたが、
正直、トヨタのヴィッツ、ホンダのフィットと比較すると狭く感じます。

p8080549.JPG

ただ、スズキのスイフトよりは断然広く、片道1時間ほどの移動では
窮屈さを感じることはないと思われます。

そして、車両価格

格安グレードの12Sが、99万9600円。
標準グレードの12Xが、122万9550円(プライバシーガラス付きだと、126万1050円)

アイドリングストップ機能が付かない格安12Sは、郊外にお住みの方にお勧め。
信号停車の時間が少ない場合は、12Xとの燃費にそんなに差が出ないものと思われ、思い切って選択してしまうのもアリでしょう。

12Xのプライバシーガラスは、エコカー減税終了後に標準装備になるのではないでしょうか??

そして、全グレードとも、エコカー減税対象車ですが、その終了が9月末までと迫ってます。納車が9月末までに間に合わなくてはいけません。

はっきり言って、エコカー減税は、とってもお得です。
お得にお車をご購入されたい方は、9月上旬までに販売店に足を運んでください。

マーチの可愛い内装やフィットのハイブリッド車(159万円に価格決定!)をお考えの方は、エコカー減税は、我慢しましょう(涙)
財政難で、エコカー減税のこれ以上の期間延長は行なわれないようです。。

「エコカー減税」終了直前に・・新型マーチは、99万9600円から!

2010-07-28

9月末で、エコカー減税が終了というこの時期、

前回のモデルチェンジから8年半、
いよいよ新型マーチが7月13日にデビューしました。

海外生産とすることで価格を抑え、12S(格安グレード)は99万9600円!
売れ筋グレードとなるであろう12Xも、122万9550円
と、同クラスのコンパクトカーと比較してかなりお買い得。

マーチ

そして、今回の新型マーチは、安いだけではありません。

この12X以上のグレードから、
「アイドリングストップ」という停車時に自動でエンジンが停止するシステムが標準装備となり、燃費は実にリッター26舛謀達!

環境に良い、お財布に良い、本当のエコカーとなっております!

しかも新型は、女性やペーパードライバーの方や運転しやすいように、
アイポイントを高くし、運転席からの車両感覚も掴みやすいとの事!

まだ、お客様で新型マーチをお持ちの方がいませんので、
私も時間を見つけて、試乗に行ってみたいと思います。

また、試乗しましたらコメントをアップしますので、お楽しみください。

このカテゴリでは、ホンダからも10月中旬に、
新型フィットハイブリッド(150万円・リッター30繊が登場するのうわさもあり、

去年のハイブリッドカーブーム(プリウス・インサイト)に続き、
今年は、コンパクトカー&お手頃コンパクトハイブリッドカーブームが熱くなりそうな感じです。

今回のお車紹介は・・・スズキのワゴンR!

2009-07-30

スズキさん曰く、「おかげさまで、6年連続No1!」
今回は、ワゴンRをご紹介。

現行型ワゴンR

軽自動車の中で、大変人気のある車種の1つですね。
ペーパードライバーさんの中にも、気になってる方が多いはず。

今回、お尋ねしたのは、福岡市のある教習所横にある
新車・中古車の軽自動車専門店。

どちらかというとスズキ系のお店のようですが、
かなり大きな販売店でしたので、

スズキのワゴンRダイハツのムーヴホンダのライフ
試乗することが出来ました!

ちなみに、このお隣りの教習所出身のお客様も多いらしく、
やはり人気No1は、ワゴンRとのこと。

今回も見積りを取ってみましたので、まず初めに、ご紹介!

グレードは、基本的な装備が全てついて、お買い得感が大きい「FX」を選択。

このグレードのメーカー希望小売価格は 104万4750円。

見積りの結果は、支払総額 112万円(値引き5万1416円・エコカー減税2万円)。
購入後には、更に国からエコカー補助金(5万円)がキャッシュバックされますので、
実質支払額 107万円 となります。全て消費税込みの金額となってます。

もうちょっと値引きをがんばれば、

最終的な支払額は、107万円。実質支払額100万円
といったところでしょう。

実際にお店に足を運んで驚いたのが、

エコカー減税(2万円)+エコカー補助金(5万円)の効果で、

高年式の中古車や未走行の新古車より、新車のお買い得感が大きいという事。お店の人の説明では、新車以外はエコカー減税・補助金の対象ならないとの事。

特にワゴンRに関しては、
去年モデルチェンジを行った現行型を買うなら、絶対に新車がいいと思います。
中古車の価格があまり落ちていませんから。

この現行型のワゴンRですが、
車内の質感がかなり良くなってる印象で、後部座席も広々。

後部座席
後部座席

チャイルドシートを装着時も、お子様の乗り降りが楽そうです。

荷台も、ベビーカーの収納に問題ありませんし、

この写真は後部座席を畳んでます

多彩なシートアレンジも多彩なので、もっと大きな荷物でも積載可能です。

シートアレンジ

オートマチックのシフトレバーも、旧型のコラム式から一般的な形になっています。
ペーパードライバーの方は、駐車時にどうしても、シフトミスをやってしまうものですが、私の教習時の経験から、一般式のシフトレバーの方が、コラム式よりずっとミスが少なくなります。

シフトレバー

走行性能も問題ありませんが、ホンダのライフと比べるとエンジンがもうちょっとって感じでしょうか?

ホンダのライフ

もし、より高次元な走り(スムーズ&静か)を求める方は、
1つ上のグレード「FX limited」(CVT変速機)を選択してもいいと思います。

燃費も良くなり、エコカー減税の割引率も50%から75%になるため、実質増加負担分は、12万円ほどだと思います。

エコカー減税表

常に荷物をいっぱい載せる。3人以上の乗車が多い。車の使用が主に山間部。
などといった特別の理由がない限り、最上級グレードの「FT limited」は、おすすめしません。

ターボ装着で、めちゃくちゃ良く走りますが、燃費は悪く、エコカー減税対象外となってしまいますので、お財布にはあまり優しくありません。。

「3代目プリウス」に試乗!・・・これはいい!!

2009-07-18

ペーパードライバーの方でも、内装・操作性はシンプルで、
ハイブリッドカーだからといった、ご心配はご無用!

賢いハイブリッドシステムは、全て車任せ ・・・
乗車時にエンジンをかける必要もありません。

今回の「ペーパードライバー向け?お車紹介」では、
今話題の最新ハイブリッドカー「3代目プリウス」を取り上げてみました!

画像

まず、納車予定日を聞いて驚きました!

この車、今月7月に契約したとしても、
納車が来年の4月以降になるとの事です!!

普通の国産車であれば、納車期間は1ヶ月ほどですので、
通常では考えられないような長い納車期間となってしまってます。
(担当者に聞くと、売れているのはプリウスだけ。他の車種は、さっぱり売れていないとの事。。)

試乗した感想・・「これはいい!」

お子様が1人までの家族構成で、
来年4月まで、納車を待てる方は、間違いなく「買」です!

実際、試乗してしまうと、
思わず契約書にサインしたくなります(^_^.)
ご注意ください。

私も、試乗後に顔がニヤニヤになっちゃいました。

一言で、この車を表現すると、
「次世代エコロジースポーツ高級車」とでも言いましょうか??

価格が2倍程度するスポーツカーや高級車の良いところを全て併せ持ってます。

一般的に、環境性能・運動性能は対立するものですが、
この車、すごいレベルで、この相反する性能を両立しています。

仕事柄、いろんな車に乗りますが、こんな良い車は初めてです。

この不景気の中、最新の日本の技術を詰め込んで、世に出されたこの「プリウス」、特にトヨタ好きという私ではありませんが、この日本車に誇りを感じました。

運転してみると、エンジン音が静かなので、
スピード感はそれほどないのですが、

パワーモードのボタンを押したときの加速は、
そのあたりのスポーツカーよりも速い!

全く、そのエクステリアから予想できないスマートな速さです。
(正直、このスタイルだけは、好き嫌いの分かれるところでしょう)

そんな「おじさん車の皮を被ったスポーツカー」の実質燃費は、リッター30船ーバー!!

ガソリン満タン(5、6千円分)で、約1350繊Ακ_〜名古屋間が往復できてしまいます。

そして、意外だったのが、走りのフットワークや乗り心地も非常にいい事。

お財布に優しくて、後部座席のお母さん、ニンマリ。
(後部座席は、2代目より大幅に拡大されて、脚も組めそうです。)

画像 後部座席

ミニバンでは車酔いしてしまう助手席のお子さんも、揺れの少ないスマートな走りにニンマリ。

昔スポーツカーに乗っていた運転席のお父さんも、その楽しい走りにニンマリ。

トランクの容量も2代目より、大きくなっています。
横幅がかなり拡大された印象。
先代まではゴルフバックがギリギリ2セットだったのが、
新型では楽に3セット収納が可能だということです。

画像 トランク

ペーパードライバーの方でも、内装・操作性はシンプルで、
ハイブリッドカーだからといった、ご心配はご無用!

賢いハイブリッドシステムは、全て車任せ ・・・
乗車時にエンジンをかける必要もありません。

画像 運転席

お見積もりも取ってみました!

ベースグレード(このグレードが一番燃費が良い)に、CDデッキ&
ペーパードライバーさんに優しい「メンテパック」なるものも付けたお見積もりが、次の通りです。

画像 見積上段

画像 見積下段

景気対策の税制処置で、自動車重量税・自動車取得税が100%減税で、
0円というのが大きいですね。

通常だと、あと15万円ぐらいはかかってしまうのではないでしょうか。

ただ、納車が来年3月までには間に合わないということで、
今話題の、新車購入補助制度(エコカー補助金)・・・普通車で10万円(軽自動車は半額)、車齢13年以上の車を廃車にして買い替えた場合に普通車で25万円(同)の補助を受けられる。 
という制度が利用できないというのが、大変残念なところです。

他の車(燃費性能などが一定基準を超える環境対応車)であれば、
ほぼ全てこの補助金が利用できるでしょう。

空気抵抗を限界まで減らした外観に関しては、
どうしても好き嫌いの分かれるところ。

そのスタイリングと、(7月契約で、納車が来年4月以降!)という信じられないように長い待ち時間に絶えられる方には、

ぜひ購入をおすすめします!

追記・・やはり、間違いなく間に合わないようです!
時事通信 7月24日
トヨタ自動車は23日以降に受注したハイブリッド車の新型「プリウス」について、納車が来年4月以降になることを24日、明らかにした。これにより、来年3月末までに新車登録すれば適用される国の新車購入補助制度(エコカー補助金)の対象外となる。同社はホームページなどで注意を呼び掛けている。
 新型プリウスは、燃費性能の高さや低価格戦略が受け、23日時点で受注が24万台を超える人気。国内2工場で月5万台ペースで生産し、うち2万台を国内向けに供給している。同社は、輸出用の一部を国内に振り向けることも検討しているが、既に3月末までの納車は極めて困難な状況だ。

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・newデミオ

2008-07-18

今回のペーパードライバー向け?お車紹介は、
2007年7月に販売が開始された「3代目デミオ」

ぱっと見た目、
1代目や2代目のスクエアで実用的なコンパクトカーの印象を一新し、
スタイリッシュで、よりコンパクトなエクステリア!

デミオ 側面

今回のデミオ開発は、
フランスの自動車会社であるプジョーの207を意識したのかな?

最近のコンパクトカーは、
トヨタのヴィッツや日産のマーチのように大型化の傾向にありますが、

マツダは、掛けに出たのか・・
この3代目デミオは、旧モデルより小型化されています。

外見からは、お子様のいる家族には、ちょっとコンパクト過ぎて使いにくいのかな?と想像させますが・・・
裏切られました!

シンプルな運転席です。

デミオ 運転席

センターパネル付近もシンプル。使い勝手も良さそう!
質感は大幅に改善されてますが、
デミオの歴代引き継いだこのシンプルさは、私的には好印象。

デミオ センターパネル

ここには、ユニークな仕掛けが・・・雑誌入れです。
使い勝手が良いです!!

デミオ 雑誌

そして、何よりお伝えしたいのが、後部座席の実用性。
外観からは期待できなかったのですが、裏切られました!

デミオ 後部座席

確かに、後部座席に腰を下ろすと、膝とフロントシートとの余裕は少なめですが、
フロントシート下(足元)にスペースがあり、足先がうまく収まるため、
1時間ぐらいの移動でしたら、大人4人でも十分快適です。

デミオ 後部座席足元

お子様1人までの家族持ちの方でも、デミオの選択はあり!

運転した感じは、

やはり、他のコンパクトカーより小柄なため、車両感覚が掴みやすい。

ですが、遮音対策が良く出来ているのか、
エンジンルームからの音がうまく抑えられ快適。乗り心地も、グッド!

今回のお客様の車、1.3エンジンでも、
車両の軽量化が効いているのか、キビキビ感があって良く走る。

高速道路も走行しましたが、きつい勾配区間でも、全く不満はなし。

このAピラーあたりも、フランス車(プジョー207)を思い出させます。

デミオ Aピラー

後方視界、おしゃれな小さな窓ですが、良し!

デミオ 後方視界

今回のデミオ、
独身の方から、お子様1人までの家族持ちの方まで、
ペーパードライバーにおすすめの1台です。

 Copyright (c) 2002-2009 FUNTEC,Inc. All rights reserved.

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・ミニクーパー

2008-02-24

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・ミニクーパー

今回紹介するのは、ミニクーパー!

ミニクーパーは、2002年3月にフルモデルチェンジを行い、
2007年2月にマイナーチェンジを行っています。

マイナーチェンジ前後は、内外装とも見た目はほどんど変わりません。
中古車ねらいであれば、あまりこだわらないでいいかもしれません。

今回のお車は、
マイナーチェンジ後のピカピカ納車直後の新車ミニクーパーです!!

ペーパードライバー ミニクーパー
ミニ うしろ

まずこの車の印象・・・色がいいですね!
なかなか国産車でこの赤は見かけません。
チリレッドという色らしいですが、ヨーロッパ車的な素敵な色です。

内装に目を移すと、アンティーク的な運転席周辺に見とれてしまいます。

ペーパードライバー ミニクーパー 内装

センターパネルの速度計などは、
自宅に持ち帰り、アナログのラジオとして使用したいぐらいです(笑)

ペーパードライバー ミニ

運転席に腰を下ろすと、
Aピラー(フロントガラスとサイドウインドーとの間の柱)が太すぎず、
コンパクトでスクエアなボディとの相乗効果で、死角が少ないことに気付きます。

ミニ ペーパードライバー

サイドミラーも、安全確認しやすい形状で、好感が持てます。

ミニ サイドミラー

女性ドライバーには、
フロントウインドーの角度が立ち気味なのも、うれしいところです。
前方からの直射日光を制限してくれます!

運転した感覚は、シャープ&スポーティー。

ペーパードライバーさんの緊張感も、ハンドルやアクセル・ブレーキを介して
車の挙動に表現されますので、はじめのうちは丁寧な運転が必要です。

あまり力を入れてハンドルを握ってると、
くしゃみ一回で車線変更してしまうかも(冗談です)

ただ、ペーパードライバーさんに不向きかと言われるとそうではなく、
人馬一体感が、その後の運転技術向上を早めてくれるでしょう。

町のりでは、若干固く感じる乗り心地も
郊外の道や高速道路走行時には、気持ちいいの一言です!

後部座席は、最近の国産コンパクトカーほど広くはありませんが、
30分程度の移動であれば、大人4人でも楽しく過ごせそうです。

 Copyright (c) 2002-2009 FUNTEC,Inc. All rights reserved.

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・マツダ デミオ

2007-10-01

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・マツダ デミオ

マツダ デミオは、今夏フルモデルチェンジを行いましたので、
今回のご紹介するのは、旧型デミオ(2代目2002年-2007年)です。

ヴィッツ(トヨタ)・マーチ(日産)・フィット(ホンダ)の同年式の
ビックスリーの中古車と比較すると、値落ち率が大きく、お買い得感いっぱい。

コストパフォーマンスと使い勝手を最優先で考慮した場合、
この2代目デミオは、軽自動車・コンパクトカー部門で、一押しの車種です。

ペーパードライバー デミオ前

今夏発売されたnewデミオと比較では、
車体後部がスクエアなのが、2代目の特徴。

ペーパードライバー デミオ横

ペーパードライバー デミオ斜後

この四角い感じが、車内のスペース(特に後部座席と荷室)に貢献。
郊外への家族4人のドライブにも、十分に活用できそう!

ペーパードライバー デミオ後部座席

ペーパードライバー デミオ荷室

運転席周辺のスイッチ類やインパネも、シンプルで使い勝手良好。
シンプルなのですが、質感が感じられるところが、
1代目から2代目の最大の進化。

ペーパードライバー デミオインパネ

この室内の印象と同様に、乗り心地の質感も大幅にアップ。
ただ、郊外へ出かけることが多い方や3名以上で乗車されることが多い方は、
排気量1.3Lは、ちょっと役不足。排気量1.5Lの車種を選んだほうがベターでしょう。大人2名乗車・街中移動に関しては、きびきび走って問題ありません。

運転席には、小柄な女性に、お助けアイテム!!
コンパクトカーなのに、座面を上下できる機能があり!

ペーパードライバー デミオリフト

サイドミラーも、安全確認しやすい形状で、
Aピラー(フロントガラスとサイドウインドーとの間の柱)も
軽自動車のように太くなく、死角が少ない。
軽自動車は、衝突安全性の確保の為、この柱が太い。

ペーパードライバー デミオ右ミラー

ペーパードライバー デミオ左ミラー

新型には、まだ乗っていないので、その評価はまだできないのですが、
この2代目デミオ、私的にはペーパードライバーの皆様にお勧めの1台です。

 Copyright (c) 2002-2007 FUNTEC,Inc. All rights reserved.

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・日産 モコ (スズキ MRワゴン)

2007-09-25

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・日産 モコ (スズキ MRワゴン)

日産のモコのベースは、スズキのMRワゴン。

日産のモコは、インテリアとエクステリアに若干のアレンジを加え、
スズキのMRワゴンを日産のディーラーで販売しているOEM供給車。

全モデルから大幅に進化した納得の走行性・快適性は、両車共通です。
この2台で迷った時には、好みのデザインで購入を検討しましょう。

ペーパードライバー モコ

ペーパードライバー モコ

運転席周辺は、非常に使い勝手が良く、コンパクトにまとめられており、

ペーパードライバー モコ

フロントシートに2名乗車でも、狭さを感じることはありませんでした。

ペーパードライバー モコ

運転席には、小柄な女性に、お助けアイテム!!軽自動車なのに、座面を上下できる機能があり!

ペーパードライバー モコ

サイドミラーは、視認性が良い形状なのですが、
Aピラー(フロントガラスとサイドウインドーとの間の柱)が太いのが、
ちょっと気になるところ。

最近の軽自動車は、衝突安全性を確保するため、太目のAピラーが一般化していますが、視認性は悪化傾向。(仕方が無い?)

ペーパードライバー モコ

ペーパードライバー モコ

ベースになっているMRワゴンのスズキには、同じ軽自動車にワゴンRが存在します。

それに比べると、デザイン優先の角の取れたエクステリアを用いることで、若干の車内空間を犠牲になっている感じでした。

お子様をお持ちのママさんが、この2台で迷った時には、
ワゴンRがお勧めです。

ただ、2名までの乗車であれば、収納に関しても良く考えられており、
狭くて不自由を感じることは、まずありません。

例えば、助手席の下に収納スペースがあったり、

ペーパードライバー モコ

リヤシートが倒れて、長丈物の積載が可能になったり、

ペーパードライバー モコ

このままでは、それほど広くないラゲッジスペースも
リヤシートを前にスライドすること可能で、拡大することができます。

ペーパードライバー モコ

 Copyright (c) 2002-2007 FUNTEC,Inc. All rights reserved.

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・日産 キューブ

2007-09-25

ペーパードライバー向け?お車紹介・・・日産 キューブ

ペーパードライバー キューブ

キューブ ペーパードライバー

四角くコンパクトで見切りが良く、座面の高さも低くなく視界が良い、
そういった意味では、ペーパードライバー向け!

ただ・・・

フロントシートは、初期型のベンチシートに比べ乗り心地重視に改良されてはいるが、長時間のドライブには疲れが溜まりやすい。

ハンドリングも、ハンドルの切り始め付近でクイックすぎる反応を示すため、丁寧な運転が求められる。足回りの乗り心地も若干固め。
このキビキビ感は、若者をターゲットとしたものなのか?

後部座席に、おじいちゃんやおばあちゃんを乗せてあげるというより、
カップルや小さなお子様がいらっしゃるファミリーにおすすめの一台だと思いました。

インパネやその周辺の操作系は、シンプルで視認性良し。

ペーパードライバー キューブ

ペーパードライバー キューブ

ペーパードライバーさんには、ATのコラムシフトを敬遠する方もいらっしゃいますが、このシフトにはすぐに慣れますから、ATシフトの形状にはあまりこだわらなくても大丈夫だと思います。

ペーパードライバー キューブ

幅・高さとも十分なサイズのサイドミラーは、
スクエアなエクステリアと共に、ペーパードライバー向け。

Aピラー(フロントガラスとサイドウインドーとの間の柱)も、
それほど太くなく、視認性に問題なし。

ペーパードライバー キューブ

すっきりとした、スクエアな室内は、乗降しやすく、圧迫感を感じない。
お子様をお持ちのお母さんにも、おすすめです。

ペーパードライバー キューブ

キューブ ペーパードライバー

リアのトランクも奥行があまりないものの、ベビーカー2台は問題なく積み込めそう。もちろん、リヤシートを畳めば、広大なラゲッジスペースが現れます。

ペーパードライバー キューブ

 Copyright (c) 2002-2007 FUNTEC,Inc. All rights reserved.